防振台(AVT)

欲しい機能が詰まっています。

 

 

センシティブな作業に ー 防振システム

細胞質内精子注入(ICSI )の作業はとても繊細で骨の折れる作業です。培養士の熟練の技と振動を防いだ作業台が必要とされます。

エスコ メディカルは、培養士が最高のパフォーマンスを発揮するためには作業時の振動を防止することがいかに重要であるかを理解し、体外受精(IVF)に適した防振システムを追求しました。

 

振動から顕微鏡を隔離

エスコの防振台(Anti-Vibration Table; AVT‐1)は、顕微鏡の受動減衰の仕組みによる防振機構を備えています。誘発される表面のあらゆる振動を減衰させる頑丈なフレームスタンドで構成されており、高い剛性を有しています。

 

使いやすく頑丈な構造

頑丈なフレームは高品質なステンレス鋼製で、清潔で管理しやすいという利点があります。天板もステンレス鋼製で、両サイドにガラス部分を持っています。中央のステンレス鋼部分が防振機構を備える防振プラットフォームです。

スラブ面を持つ他ブランドとは異なり、フレームスタンド及び天板の各部分において最適な質量、剛性を選択することにより、振動を効率的に除去することができます。

 

AVTは50 Hz振動も低減可能

建物の床は、大抵50 Hzほどの低周波数で振動しています。この振動は、高倍率の顕微鏡の性能に影響を与えやすく、顕微鏡モニター画像がぶれたりするなどの問題を引き起こす場合があります。

このような振動による問題は、顕微鏡を単離することにより大幅に低減することができます。改善の度合いは、床振動の振幅と周波数に依存し、機器との距離間によって変化します。エスコ メディカルの防振台(AVT‐1)は5.5 Hz~50 Hzまでの低周波数範囲の振動を排除する優れた性能を持っています。

 

防振台(AVT-1)の詳細